メルマガ第132号発行

今週もおかげさまで無事、メルマガ第132号を発行することが出来ました。

ありがとうございます。

今週のメルマガは

INDEX
1)全日本第7戦岡山国際大会 雑感その1
2)編集後記

このレースで個人的に印象深かったクラスの一つが、ST600だった。

このクラスは今季ここまでの4レースで、すべて別のライダーがウイナーとなっている。しかもその四人がいずれも、全日本初優勝となっている。その中でも特に印象深かったのが、第3戦ツインリンクもてぎで勝った小林龍太だ。

2005年に全日本に昇格してから今年でちょうど10年目。ここまであと一歩となる表彰台は何度も獲得しながら、なかなかその中央に立つことが出来なかった。象徴的なのが2012年開幕戦のツインリンクもてぎだった。

どうしても勝てそうで勝てない状況が続き、全日本で勝つことの難しさを経験してきている小林。前年の2011シーズンもランキング4位で終え、なかなか勝つことができずに終わってしまった。そうして迎えた新しいシーズンの開幕戦で、チームの後輩である浦本修充が、スイッチしたJ-GP2クラスでいきなり全日本初優勝と遂げたのだ。

01


 

この続きはこちらでご覧いただけます。

メルマガ画像

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...